ツリーが登場しました!!

はじめまして!

今回は、初ブログ更新のガニメデですm(__)m

ことしも仙台市天文台のクリスマスツリーが登場です!!112802.jpg

よーく見ると・・・
オーナメントの中に、
112803.jpg

プラネくんが!!!
スタッフの手編みだそうです。器用ですねぇ。


そして入り口にはこーんなクリスマスリースを置いてみました^m^
112801.jpg

スタッフからは「茶色いふわふわのやつ何??」という声が・・・「カマキリのたまご?」


ではないです(ー_ー)!!


茶色のコットンツリー(綿花)なんです。
素材は本物のモミや松カサ、赤~い姫リンゴも付いているので、こちらも見てみてくださいね♪



112805.jpg

インフォメーションカウンターには、スタッフルームをのぞき見る受付嬢もいます・・・

ぜひぜひみなさん、クリスマスバージョンの仙台市天文台にもお越し下さい!!
お待ちしています♪

地球を食べる!?その2

以前スタッフ溝口が、こんなブログを書いていました。
→「地球を食べる!?
それを見て「いいな~地球食べてみたいな~」と思っていたら、今年、私ももらいました!
BDCv7YbCEAAjKRt.jpg
わーいわーい。
ホント、食べるの勿体ないですね。
当分飾っておきま~す☆
BDDBlYDCQAEpTit.jpg

皆さんはどんなチョコレートもらいましたか?

菅野

「あきらか」で「さかん」な一年を☆

あけましておめでとうございます。

今年も仙台市天文台をよろしくお願いいたします。


さて、先日ちょっと良い事がありました。

河北新報夕刊に白川静・文字学入門「漢字物語」という連載コラムがあるのですが
http://www.47news.jp/feature/47school/kanji/post_439.html

その中で、私の名前の一文字「昌」について書かれていました。

「昌」という漢字の意味について、これまで詳しく調べた事も考えた事もなかったのですが、

実は、「昌」の「日」という字は星のことを表しており

それが2つ重なり、星の光が明るくなることから→「あきらか」や「さかん」という意味になったそうです。

自分の名前が星と関係していることを知って、ますます天文台とのご縁を感じ嬉しくなりました。



皆様にとっても、星のようにキラキラ輝く素晴らしい一年になりますように。。。

今年もたくさんのお客様のお越しをお待ちしております♪

菅野

きんせいが~

展示室で金星の太陽面通過をみてはしゃぐ子供たち。

次にこの現象をみる時、キミたちは110歳だ!!


vet


スタッフ/大江
プロフィール

SAO1300

Author:SAO1300
仙台市天文台のスタッフです。
本家WEBサイトのアドレスはこちらです。
www.sendai-astro.jp
天文情報や天体画像、プラネタリウムなどのイベント情報満載です。ぜひご覧ください。
運用ポリシーはこちら

最新記事
カテゴリ
ユーザータグ

レポート 

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
3000位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スタッフブログ
281位
アクセスランキングを見る>>
href=