伝統的七夕

7/7はもうすでに過ぎてしまいましたが、8/2も七夕でした。

昔は月の満ち欠けを基にした暦である「太陰太陽暦」を使っていました。これがいわゆる旧暦です。

8/2は旧暦の7月7日で、伝統的七夕として全国各地で星を見る会が開催されていたようです。

仙台市天文台でも「七夕さんの星見会」を開催し、織姫星と彦星の姿を眺めることができました。夏の大三角もバッチリ!



漆黒の空に夏の大三角。でも、他の星は見えてない。

実はこれ、たらいに張った水に映る夏の大三角なのです。

昔はこうやって水面に映る織姫星・彦星を眺めていたとか。
空を見上げていても二人が出会う様子を見ることができません。でも、たらいの水面に映る二人は、水面を揺すると波が立ちくっつくように見えるのです。そんな様子を昔の人々は愉しんでいたのだそう。

七夕の街・仙台に住むみなさまもお試しあれ。

ちなみに、見上げた空の夏の大三角はこちら↓

飛行機の太陽面通過

天文台展示室では晴天時に太陽のリアルタイム映像をご覧いただくことができます。
その映像に、ときおり面白いものが映り込むことがあります。

<可視光像>


<Hα像>


<CaK像>

で~た~で~た~

何を見てるでしょうか?





もちろん月食ですよ!
仙台市民は捨てたもんじゃない!



次は6日の金星の太陽面通過です!

--
月が好きなスタッフ/松下

仙台市天文台金環日食観測隊速報

金環食最大の頃



--
スタッフ/松下

ベガ号は勾当台公園です



雨が止んだおかげで、月も金星も火星も見えています。
土星も見ごろなのですが、雲に隠されています。天気の回復に期待です。

追伸: 土星も見えてきました。

--
松下

土曜の土星

土曜日は天文台で天体観望会を開催しています。

4/14(土)は雲が多かったのですが、20時過ぎから快晴に!お客様のほとんどはプラネタリウムを観覧していたので、投映終了を待って観望会スタートとなりました。

「土曜日」の元になった土星も見ごろを迎えています!




P.S.
曇っているからとお帰りになった方も多いと思いますが、天気ばかりは天まかせ。ご容赦ください。

スタッフ/松下

ベガ号@榴岡公園

4/13(金)は移動天文車・ベガ号が榴岡公園に出動しました。まだ桜は咲いていないのに、花見客もちらほら。提灯もぶら下がっていて、花見会場そのものでした。

空模様はあいにくの曇り空でしたが、雲を通して金星と火星を観ることができました。


↑金星は欠けているにもかかわらず、とても明るいんですよ!


↑火星の表面にはうっすらと黒いまだら模様もあり、右側には白い極冠も確認できました。

スタッフ/松下

ベガ号は雨の中

今日はあいにくの雨。
ベガ号は榴岡公園にいます。

雨の中ですが、それでも来てくれた方がいました。
これから雪に変わるようなので、まだマシでしょうか。



スタッフ/松下

ベガ号は片平市民センターへ

行ってきました。片平市民センター。

朝の雪の影響は全くなく、快晴の空の下で観望会を行うことができました。

晴れていた分、寒さもそれなりでしたが、雪が空気を洗ってくれたのか空も澄んでいたように思います。

望遠鏡だと青空に浮かぶ金星をハッキリと確認できますが、肉眼ではそうはいきません。でも、ほんの少し空が暗くなると(と言ってもまだ青空です)肉眼でも見つけられます。
金星を見つけられた時のお客様の喜んでる姿がなんとも言えませんでした。

その後は木星やオリオン星雲、すばるなどをご覧いただきました。

木星とその衛星の様子です。


スタッフ/松下

ISSが通過しました

予報に反して空が晴れていたので、金星と木星を眺めていると、
西南西に輝く金星の北側に明るい点が現れ、北北東へと駆け抜けていきました。

きっとISS(国際宇宙ステーション)だろうと思いながら明るい点を見送り、
その後、JAXAのISSの目視予想情報を確認してみると、やはりISSで間違いありませんでした。

天気予報は当たりハズレがありますが、ISSの予報は狂いがないようです。

スタッフ/松下
プロフィール

SAO1300

Author:SAO1300
仙台市天文台のスタッフです。
本家WEBサイトのアドレスはこちらです。
www.sendai-astro.jp
天文情報や天体画像、プラネタリウムなどのイベント情報満載です。ぜひご覧ください。
運用ポリシーはこちら

最新記事
カテゴリ
ユーザータグ

レポート 

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
2214位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スタッフブログ
194位
アクセスランキングを見る>>
href=