ちっちゃな発見に遭遇

ある日の展示室・・・
「太陽系運行儀」の前で、くるくる回る惑星を見ているのは、5歳くらいのボク。
P1050160s.jpg

★  「ちきゅう、どれかわかる?」
ボク 「わかんない」
★  「あの、青いのだよ」
ボク 「あれがちきゅうか~」
★  「ちきゅうのそばにくっついてる ちっちゃいの、な~んだ?」
ボク 「わかんない」
★  「あれは、おつきさんだよ」

ここで、ボクの顔が突然輝き、

ボク 「そうか! つきがちきゅうをぱ~っと明るく照らしてくれるんだね!!」
★  「つきもちきゅうも 太陽が照らしてくれているんだよ」

ボク、しばらく考えて、

ボク 「たいようってすごいんだね!」
★  (感動


ある日の展示室2・・・
「へぇ~!」と突然、ついたての向こうで感嘆の声が!
声の場所は、ここ。
P1050164s.jpg

スタッフ松田さん手作りの展示コーナーです。太陽に関することが、びっちり手書きで書かれてあります。
声の主は、小6の女の子でした。

★  「今、へぇ~!って聞こえたけど、何に驚いたの?」
女子 「これです!」
P1050163s.jpg

紀元前3世紀に、太陽と月の距離を考えた人のこと。
小さな記事でも、思わず声が出るくらいの感動を伝えられたことに 私も感動でしたヨ


高橋

ベガ号 in 七北田公園

昨日のベガは雨でした。

もちろん星はみえません。

残念……

bega

大江

いただきましたッ 星みっつ~☆☆☆

仙台市天文台には今のところ食堂やカフェといった飲食店がありません

でも 天文台のある愛子地区には美味しいお店がたっくさんあるんですよ

これまで館内だけで配布していた、受付嬢手描きの「お食事処MAP」をダウンロードページに追加しました

こちらをクリック→ダウンロードページ

天文台で満天の星空を楽しんだ後は、ぜひご近所で三つ星グルメを楽しんでみてくださいね

MAPはこんな感じです すごいでしょ

名称未設定-1

ひとみ望遠鏡復活!!

昨日は土曜日、サタスタの日でした
でも、先週までとは全く違った夜になりました。

そう。
昨日は記念すべき 「ひとみ望遠鏡復活!!」 の日だったんです

震災により、修理中だったひとみ望遠鏡がようやくまた動き出しました。
昨日は100人を超えるお客様がひとみ望遠鏡で星を見に来て下さいましたよ

あのドームの中にたくさんの人がいて、今か今かと順番を待っている。
その様子を見た時、なんだか涙が出そうになりました。
やっぱり、ひとみ望遠鏡にはこの姿が一番似合う!!

昨日は月が明るかったこともあり、月のクレーターや木星、アンドロメダ銀河をご覧いただきました。

観望会が終わった後、残っていたスタッフにも声をかけて、皆で木星を見ました
久しぶりにひとみ望遠鏡で見る木星に感動
縞模様もばっちりです

やっぱサタスタはこうでなきゃ
これから、ひとみ望遠鏡が皆さんの瞳にいっぱい星をお届けしますよ



溝口
プロフィール

SAO1300

Author:SAO1300
仙台市天文台のスタッフです。
本家WEBサイトのアドレスはこちらです。
www.sendai-astro.jp
天文情報や天体画像、プラネタリウムなどのイベント情報満載です。ぜひご覧ください。
運用ポリシーはこちら

最新記事
カテゴリ
ユーザータグ

レポート 

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
2490位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スタッフブログ
224位
アクセスランキングを見る>>
href=