展示担当インザハウス

仙台市天文台の展示室はとにかく広いです!

実は天文に特化した博物館としては、日本一の面積を誇っています。

展示室

内容も4つのエリアに分かれていて、どこから見たら良いかわからない、という声もよく聞かれます。

でもご安心ください!

展示室には必ず展示担当スタッフが立って、皆様の質問などにお答えできるように待機しています。

もちろん、じっくり展示物を見てる方や、二人きりの世界を楽しんでいるお客様にやみくもに声をかけたり、そんな野暮なことはいたしませんよ

お客様の様子を伺いながら、展示室というステージを縦横無尽にウロウロしています。

でもやはり展示室が広すぎて、誰が展示担当スタッフがわからない!というお客様のために、

このたびこんなバッジが登場しました。

IMGP3557.jpg

メディア制作担当の立花が手作りしました。立花ビガッ!!

写真ではわかりづらいですが、暗いところで光る仕組みになってます。

展示室をご覧になるときは、ぜひ展示物と一緒に、このバッジをつけている「展示担当」にも注目してみてくださいね。

IMGP3559.jpg

▲ 「が作りました」



菅野

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SAO1300

Author:SAO1300
仙台市天文台のスタッフです。
本家WEBサイトのアドレスはこちらです。
www.sendai-astro.jp
天文情報や天体画像、プラネタリウムなどのイベント情報満載です。ぜひご覧ください。
運用ポリシーはこちら

最新記事
カテゴリ
ユーザータグ

レポート 

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
2320位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スタッフブログ
244位
アクセスランキングを見る>>
href=